滋賀草津カイロプラクティック(整体・気功)

ストロベリーバイキング☆大津プリンスホテル

大津プリンスホテルのスカイラウンジ「トップオブオオツ」で開催中の「ストロベリーバイキング」に行ってきました。

 最新記事はこちら 2016年2月1日
いちごづくしのストロベリーガーデン@大津プリンスホテル Top of OTSU(トップオブオオツ)に行ってきました。

いちごづくしのバイキングで、大きな生いちごのタワー、いちごタルトやクレープなど沢山の種類のデザート、他にもパスタなどもありました。

どれも美味しくて、お腹いっぱいになりました~。

いちご好き、デザート好きな方には特におすすめです!
あと、フレンチレストラン製のオニオンスープがすごく美味しいかったです。
38階からの景色は、琵琶湖大橋の方まで見渡せる絶景でした。

ストロベリーバイキングは3月3日まで開催されています(貸切日除く)
行かれる方は、予約をされた方が良いと思います。

大津プリンスホテル スカイラウンジ「トップオブオオツ」
ストロベリーバイキング
1部 12:00~1:30P.M.
2部 2:00P.M.~3:30P.M.
料金 おとな¥2,500 こども(4~12才)¥1,050
電話 077-521-5542(直通)
住所 滋賀県大津市におの浜4-7-7

節分と言えば…

節分と言えば、豆まき、恵方巻き、イワシと柊ですが、我が家では…。

昨日2月3日は、私の嫁さんの誕生日でした!

夜に嫁さんの実家で、手作り餃子パーティーでお祝いしました。

お義母さんの餃子、すごく美味しかったです!

豚肉ミンチと合いびき肉ミンチを半々にして、ニラ、白菜、シイタケなども入れて作ってくれたそうです。

 

嫁さんには家事だけでなく、治療院のことも何かと手伝ってもらっています。

特に備品(小物など)購入は、ほとんど全てに嫁さんの息がかかっています(^_^;)

いつも本当にありがとう!

これからの1年、更に良いものにしていきましょう(^o^)/

滋賀草津カイロプラクティック院長 村岸 毅

 

草津園芸さんのラナンキュラス

院内に新しくお迎えした「ラナンキュラス」です。
黄色の花が、鮮やかで可愛いです。
つぼみがいくつもあるので、これから咲いていくのが楽しみですね~。

ラナンキュラスは、草津園芸さんで購入しました。
草津園芸さんは、とても元気なお花を「えっ」と驚くほどの低価格で販売してくださっています。
私も院内の植物や友人への贈り物などで、よく利用させて頂いています。
患者様で、ファンの方も結構いらっしゃいます。 

「草津園芸」
住所:滋賀県草津市西渋川2丁目4
電話:077ー565-4088
1月、8月は、一か月間お休みをとられるようです。

 2015年2月21日 草津園芸さんの記事・更新しました。

ところで、ラナンキュラスの名前の由来ですが、「ラナ」とはラテン語でカエルを意味します。
カエルが住んでいるような湿地に自生する花なのだそうです。
私は自生していることろは見たことありませんが(^_^;)
原産地はヨーロッパ、西アジアです。

ラナンキュラスは、院内の日当たりの良いところに置いています。
是非、ご覧くださいね。

院長 村岸 毅

2月も、どうぞよろしくお願い致します。


今日から2月ですね!
新年を迎えて、あっという間に1か月が経過しました。
写真は、年末に患者様から頂いたカレンダーです。
2月は季節の境目ですね。

2月4日…立春
夏至と春分の中間にある日です。
気温が一番低くなる頃で、これから徐々に暖かくなっていきます。
立春を過ぎて最初に吹く強い南風のことを「春一番」と言います。

2月18日…雨水
降る雪が雨に変わり、雪が解けだす頃です。
実際には、まだまだ雪の日もあるかと思いますが(^^)

ということで、まだまだ寒い日が続きますが、引き続きお体に気を付けて、交通にも気を付けて、お過ごしくださいね。

滋賀草津カイロプラクティック院長 村岸 毅

みやざき中央新聞(2492号)


講演会やコラムの記事だけが掲載される、少し変わった新聞「みやざき中央新聞」の最新号です。

今回はカレーにまつわる連載コラム「カレーなる人々」からです。

作家の古山高麗雄さんのお話が掲載されています。

古山さんは太平洋戦争に従軍してマラリヤにかかり、餓死寸前になったそうです。

それ以来、「まずい」という言葉を口にすることができなくなったそうです。

従軍中にほんの少し食べることのできた激辛「豚のカレー煮」の味が忘れられず、「なつかしさとは無縁の高級カレーより、なつかしさのまつわる安価で素朴なカレーのほうが、(中略)旨いのだ」

そのような経験から、「食べ物はなつかしさが第一、味は二の次」と確認したそうです。

食べ物に困らないことの有難さ、そして、本当の「美味しい」とは何かを考えさせられるコラムでした。

みやざき中央新聞は、当院の待合室に設置しています。

よろしければ、ご覧くださいね。

オリエンタルリリィ

写真は、嫁さんがマックスバリュ駒井沢店で買ってきてくれた「オリエンタルリリィ」という百合の花です。

まだ開ききっていませんが、かなり大きいお花です。

そして、とても良い香りが部屋に広がっています。

百合の花は結構長持ちするので、嬉しいですね。

まだ蕾のものもあるので、これからどんな花を咲かせるのか楽しみです!

マックスバリュ駒井沢店は、私自身ももっともよく利用するスーパーです。

入口のところのお花屋さんで、いつも癒されています。

そして、有頭エビとかワタリガニとか、掘り出し物を見つけるのが楽しみです~。

治療院の定休日である火曜日は、ほぼ毎週行っています(^^♪

加圧トレーニングのご感想を頂きました。

滋賀草津カイロでは、「加圧トレーニングセンター」を併設しています。

院長の私が加圧インストラクター資格を持っており、治療と同じく「完全マンツーマン」でおこなっています。

このたび、当院で加圧トレーニングにチャレンジされているクライアント様(ペンネーム:ホワイトタイガーさん)が、口コミ投稿サイト「エキテン!」にご感想を寄せてくださいました。

ホワイトタイガーさん、お忙しいところ投稿してくださり、本当にありがとうございました。

 

ホワイトタイガーさんは元々、慢性的な肩こりの治療のため当院にお越しくださいました。

治療で肩こりが改善されたあと、主にダイエット目的で加圧トレーニングにチャレンジされています。

加圧トレーニングは、短い時間、簡単な運動をするだけで、ダイエット・アンチエイジングの素晴らしい効果が発揮されます。

簡単な運動でも結構しんどいのですが、そこは一生懸命頑張ってくださっています^^

ホワイトタイガーさんが早く確実にダイエットの目標を達成されるよう、しっかりとアドバイスをさせて頂きますね!

投稿してくださったご感想はこちら

↓  ↓

減量(ダイエット)に挑戦 加圧トレーニングのご感想

加圧トレーニングについてのお問い合わせは、こちら。

↓  ↓

滋賀草津加圧トレーニングセンター

運動経験のない方でも、安心して加圧トレーニングをして頂けます。

治療家目線で、安全かつ合理的に、きめ細かくアドバイスをさせて頂きます。

梅田の沖縄料理店「轟屋」

昨日は夜から、治療家仲間の意見交換会=新年会を4名で行いました。

高槻の磊先生、宝塚の一色先生、岸和田の高畠先生は、一緒に治療技術を学んだ「同志」です。

昨日も、どのようにして更に治療技術を高めるか、多くのお困りの方に治療のことを知って頂くか、活発に議論しあいました。

もちろん、お店のお料理も堪能させて頂きました(^O^)

写真はコースの最後に登場した、大きなパフェです。

生のライブ演奏もあって、店内はすごく賑わっていました。

個室を利用させて頂いたので、落ち着いて皆さんとお話しできました。

またお世話になりたいと思います。

治療家仲間の皆さんとお話しして、とても刺激を受けました(^O^)

これから更に、患者様のお役にたてるよう頑張ってまいります!

<お店情報>

  • 沖縄居酒屋 「轟屋」 大阪梅田店
  • 大阪府大阪市北区堂山町1-21 (東通り)
  • 電話: 050-5522-6770
  • 営業時間: 17:30~24:30

INOBUN(イノブン)さんで買いました。

 

当院では、待合室などの色々な小物や雑貨を置いています。
雑貨を選ぶのによく利用させて頂くのが、生活雑貨のお店「INOBUN(イノブン)」さんです。

草津にはINOBUNさんが2店舗あって、どちらもよく行ってます。

  • 草津エイスクエア店
    〒525-0025 草津市西渋川1-23-3 A・SQUARE
    営業時間 10:00-21:00
    TEL:077-569-3511
  • イオンモール草津店
    〒525-0067 滋賀県草津市新浜町300 イオンモール草津1F-168
    営業時間 10:00-22:00
    TEL:077-565-2225

季節ごとにいろんな雑貨が陳列されていて、見ているだけで楽しくなってきます。

 

今回、待合室に設置したのは、熊の置物(写真左)と、猫のポストカードです。

どちらも、とても可愛いです(^^)

当院にお越しくださった際は、是非ご覧くださいね。

みやざき中央新聞(2491号)

講演会やコラムなどのみが掲載される、少し変わった新聞「みやざき中央新聞」の最新号です。

今回も、面白くて参考になるお話がいっぱい掲載されていました。

その中から、ユーアンドミークリエイト(株)古賀弘規さんのコラムをご紹介します。

 

少年野球チームの雰囲気を盛り上げるために手っ取り早い方法とは?

それは、張り切って盛り上がっている子供を更に盛り上げるよう声をかけたり、褒めたりすることだそうです。

そうすると、全体が徐々に活性化していくそうです。

どうしても、大人しい子供に「もっと声を出せ!」とか言ってしまいそうですが、これでは効果がないそうです。

 

これは、一人の人間でも同じことが言えて、自分の「強み」に火をつけるようにすれば、行動もガンガンできてしまう。

どうしても自分の苦手な「弱み」の方に目が行きがちですが、強みに注目した方が良い、ということですね。

なるほど、と思いました。

みやざき中央新聞は、当院の待合室に設置しております。

興味が湧かれましたら、是非手に取ってみてください(^^)

 

滋賀草津カイロプラクティック(整体・気功)

村岸 毅